株式会社小田電業

サイトマップお問合わせ


  • お知らせ
    お知らせ
  • 2020年8月17日 | お知らせ

    令和2年度 信号工事講習会

    例年通り、今年も信号工事講習会を開催しました。
    今年は入社1年未満の社員2名を中心とした講習会になりました。

     

    まずは座学です。
    1日がかりの講習でしたが、講師の話を一生懸命聞いていました。

     

    二日目以降は実技です。

    穴を掘って、柱を建てます。
     

    微調整をしながら穴を埋めていきます。
     
    昨年まで受講者だった若手社員M氏も今年は新人くんのサポートです(ง`0´)ง シャッ

     

    通常であれば次の作業に進むところですが今回は、ほぼ未経験者を対象としているため
    まずは、柱の登り下りの練習です。
     
    ただ見ているだけだと簡単に出来そうですが、手を掛ける位置や足を置く場所など
    一つ一つ考えながら動かなければならないようで、サポート役のM氏に確認を取りながら
    行っていました。
    慣れるまでは大変そうですo(´∀`o*)ファィトォー

    次に端子箱を取付けて・・・
     

    歩行者用灯器を取付けて・・・
     

    車両用灯器を取付けます。
     
     

     

     

      

      そして、社長が見守り中です(◍•ᴗ•◍)

     

     

    講習中、安全に効率よく作業を行うために、何度も指導を受けていましたが
    二人ともよく頑張っていました。

    そして、いよいよ点灯です。
     
    無事に点灯しました(*´∀`)ノノ”” パチパチ♪

    最後に撤去まで行い、今年の講習会は終了です。
    17 

    小雨が降ったり、とても暑い日があった中での講習会でしたが、二人とも真剣に取り組んでいました。
    来年は、少し成長した二人のことを書けるといいなと思います。

     

    余談ですが・・・

    下の二つの画像を見て何か気付きませんか?

    【昨年の講習会】                     【今年の講習会】
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

    昨年の講習会の記事で最後に少し紹介しましたが、灯器を設置する高さには規定があります。
    車両用灯器は地面から灯器の下までの高さが5.3m~5.5m
    歩行者用灯器は2.7m以上

    昨年は規定通りに設置していましたが、今年は安全のため規定より低い位置に設置しました。
    こんな位置に設置された灯器は、ある意味レアかもしれません(≧▽≦)

    以上、余談シリーズでした!

    ページトップ▲