株式会社小田電業

サイトマップお問合わせ


  • 会社のご紹介
    会社のご紹介
  • 環境宣言
    環境宣言
  • お知らせ
    お知らせ
  • 施工実績
    施工実績
  • リンク集
    リンク集
  • お問合わせ
    お問合わせ
  • サイトマップ
    サイトマップ
  • スタッフ紹介
    スタッフ紹介
  • 採用情報
    採用情報
  • 入社して1年の社員に聞きました!

    令和3年4月に、県内の高校を卒業した2人が入社しました。
    普段、2人は現場、私は事務所で仕事をしており
    おまけに年齢も親子ほど!? それ以上!? 離れているせいか
    私が2人と直接話す機会は少なめです。
    そこで今回、入社して1年経ったということもあり2人に質問してみました。

     

    【令和3年4月入社 Mくん】

    Q:志望動機を教えてください

     電気に興味がありパンフレットやホームページを見て、お客様を満足させるという
     目標を掲げていたので自分もその一人になりたいと思ったからです。

     

    Q:入社前と入社後のイメージで違ったことがあれば教えてください

     会社の一人一人が仲が良く、とても楽しい事です。

     

    Q:仕事のどんな部分にやりがいを感じますか?

     出来なかったことが少しずつ出来るようになっていく感じです。

     

    Q:10年後の目標を教えてください。

     資格を取得し、仕事をたくさん覚えて先輩方に少しでも早く追いつけるように
     頑張ることです。

     

     

     

    【令和3年4月入社 Kくん】

    Q:志望動機を教えてください

     求人票や会社を見学に行った時に会社の雰囲気がとても良かったので
     自分はここに入社したいと強く思いました。

     

    Q:入社前と入社後のイメージで違ったことがあれば教えてください

     入社前は厳しい世界だと思い、怖い先輩が多いイメージでしたが
     実際はとても優しく色々な事を教えてくれる先輩方でした。

     

    Q:仕事のどんな部分にやりがいを感じますか?

     自分で電気工事をして照明が点灯した時です。

     

    Q:10年後の目標を教えてください。

     今はまだ電気工事士としては未熟者ですが
     10年後は先輩方のような、人に頼られる立派な電気工事士になりたいです。

     

    新県立宮崎病院

    約2年6か月にわたり電気設備工事に従事してまいりました新県立宮崎病院の工事が終了し
    感謝状をいただきました。

    明けましておめでとうございます

     

    旧年中は格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

    株式会社小田電業は今年も無事故・無災害を目標に社員一同
         一丸となって日々勤しんで参ります。

    本年も皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

                      株式会社小田電業 社員一同

     

     

        

    転ばぬ先の杖

    当社ではBCPの一環として、非常食・水・防災用品等の備蓄を行っています。
      
    インターネットで検索すると、地球温暖化の影響により将来的に
    「台風が強くなることが考えられる」「台風に伴う降水が増加する傾向にある」
    などという記事や研究結果を見かけます。
    そして、南海トラフ地震の今後30年での発生確率は70~80%とされています。

    今夏から気象庁は線状降水帯の発生情報を発表をすることにしました。
    そういった情報等も活かして、災害時に被害を最小限に抑える準備が大事です。

     「転ばぬ先の杖」=万が一に備えてあらかじめ十分な準備をしておくこと

    ISO14001 認証取得

    令和3年4月、ISO14001の認証を取得しました。
    今までの「顧客満足」という品質方針(ISO9001)に加え「環境配慮」という
    環境方針にも取り組み、お客様に信頼できる設備を提供できるよう
    より一層精進してまいります。

           

    宮崎県防災庁舎ドローン動画

    宮崎県防災庁舎建設工事 表彰状授与式

    令和2年10月21日、県知事より表彰状をいただきました。

    防災庁舎建設に当たり、JV(特定建設工事共同企業体)を結成した他二社と共に
    豊富な経験と優秀な技術を評価されての表彰です。

    フワッと木の香りのする素敵な表彰状です。

    防災庁舎は、大規模地震等の災害時に県民の生命と財産を守る災害応急対策の司令塔としての
    重要な機能を果たす建物です。
    その建設に携われたことは、大きな自信になりました。

    この経験を活かして、更なる技術力アップを目指し今後も精進してまいります。

    令和2年度 信号工事講習会

    例年通り、今年も信号工事講習会を開催しました。
    今年は入社1年未満の社員2名を中心とした講習会になりました。

     

    まずは座学です。
    1日がかりの講習でしたが、講師の話を一生懸命聞いていました。

     

    二日目以降は実技です。

    穴を掘って、柱を建てます。
     

    微調整をしながら穴を埋めていきます。
     
    昨年まで受講者だった若手社員M氏も今年は新人くんのサポートです(ง`0´)ง シャッ

     

    通常であれば次の作業に進むところですが今回は、ほぼ未経験者を対象としているため
    まずは、柱の登り下りの練習です。
     
    ただ見ているだけだと簡単に出来そうですが、手を掛ける位置や足を置く場所など
    一つ一つ考えながら動かなければならないようで、サポート役のM氏に確認を取りながら
    行っていました。
    慣れるまでは大変そうですo(´∀`o*)ファィトォー

    次に端子箱を取付けて・・・
     

    歩行者用灯器を取付けて・・・
     

    車両用灯器を取付けます。
     
     

     

     

      

      そして、社長が見守り中です(◍•ᴗ•◍)

     

     

    講習中、安全に効率よく作業を行うために、何度も指導を受けていましたが
    二人ともよく頑張っていました。

    そして、いよいよ点灯です。
     
    無事に点灯しました(*´∀`)ノノ”” パチパチ♪

    最後に撤去まで行い、今年の講習会は終了です。
    17 

    小雨が降ったり、とても暑い日があった中での講習会でしたが、二人とも真剣に取り組んでいました。
    来年は、少し成長した二人のことを書けるといいなと思います。

     

    余談ですが・・・

    下の二つの画像を見て何か気付きませんか?

    【昨年の講習会】                     【今年の講習会】
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

    昨年の講習会の記事で最後に少し紹介しましたが、灯器を設置する高さには規定があります。
    車両用灯器は地面から灯器の下までの高さが5.3m~5.5m
    歩行者用灯器は2.7m以上

    昨年は規定通りに設置していましたが、今年は安全のため規定より低い位置に設置しました。
    こんな位置に設置された灯器は、ある意味レアかもしれません(≧▽≦)

    以上、余談シリーズでした!

    宮崎県防災庁舎


    宮崎県は、大規模地震などの災害時に、県民の生命と財産を守る司令塔として、十分な耐震性能を有し
    災害応急対策や復旧・復興対策を円滑に実施できる「防災拠点庁舎」の建設を進めてきました。
    弊社は「防災拠点庁舎」の建設に伴う電気設備工事に従事してまいりました。
    平成30年1月に着手し約2年6か月の工事でしたが、令和2年7月に完成を迎えました。

    屋上ヘリポート
     

    1階エントランス
     

    紹介したい所はたくさんあるのですが、ココではとても紹介しきれません(^_^;)
    8月1日と2日に予定されていた宮崎県防災庁舎県民見学会は、新型コロナウィルス感染状況を踏まえ
    残念ながら中止になってしまいましたが、またいつか見学できる機会があるかもしれません。
    その時は、ぜひ見学してみてください!

    ちなみに、防災庁舎に併設されている県庁5号館は宮崎市の景観重要建造物です。
    70mを約2ヶ月かけて、そろ~りと移動した曳家の様子を こちら で60秒で見ることが
    できますよ(o^∇^o)ノ                            ↑ (クリック!)

    令和2年度 株式会社小田電業 安全大会

    安全意識の向上のため、安全大会を開催しました。

    今年は新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、中止するべきかという意見もありましたが
    やはり事故を予防するためには開催すべきという結論に至り、しっかりと三蜜を避ける対策をした上で
    開催しました。
     

    安全講和『交通安全について』・『労働災害事例について』
     
    事故が起きやすい場所や場面、安全に作業するための正しい服装、防護服の装着方法等を学びました。

    休憩時間には、しっかりと換気を行います!  風~~~~”Q。(‘-‘。)” パタパタ

    換気の後は、実際に体験した『ヒヤリハット事例』と改善策を各自発表。
    次に事前に公募した『安全スローガン』を決めます。

    みんな何気にこの時間を楽しみにしている様です (*^m^*)ムフッ
    今年度のスローガンは・・・

     

     

    令和2年度株式会社小田電業安全スローガン_page-0001

     

    今年は5年ぶりにベテラン社員のものが採用されました。
    ベテランならではの重みのあるスローガンだと思います。

    そして換気です! 風~~~~”Q。(‘-‘。)” パタパタ

    次に『水銀灯・蛍光灯がなくなる』

    2021年1月に水銀ランプの製造、輸出が禁止になるため、それに伴う商品の説明を受けました。

    またまた換気です! 風~~~~”Q。(‘-‘。)” パタパタ

    最後は『災害発生時の初動対応』

    まずは、BCP(事業継続計画)についての説明です。

    BCPとは、大規模な災害が発生しても企業が事業を継続していけるように、平常時から
    備えておくための計画です。

    次に内閣府のHPに掲載されている動画
    「南海トラフ巨大地震、首都直下地震の被害と対策に係る映像資料」を視聴しました。
           ↑(クリックすると視聴できます)

     
    そして、避難時の注意点や経路の確認、安否確認方法の説明やアプリのインストールを行いました。

    例年ならば、この後にレクレーションや食事会等を行うのですが
    今年は新型コロナウイルス感染症拡大予防のため自粛することになりました。

    今年も作業前の一呼吸を忘れずに頑張りましょう!

    ページトップ▲